企業理念

KYCコンサルティングのミッション

第1のミッションコンプライアンスチェックを全ての人々へ
KYCの社会インフラ化
-「日本に健全な経済取引を実現する」ことが当社の第1ミッション
-コンプライアンスチェックを日常のものとすることにより一人でも多く、一社でも多く被害の未然防止を行いたい

今までコンプライアンスチェックが行われていたのは一部の大企業、金融機関、法で定められた事業者のみでした。

中小企業をはじめ多くの事業者は十分なチェックを経ずに闇雲に取引へ進んでいたのが現状です。

そのため健全な企業を蝕むリスクパーソン、リスクカンパニーによって本来得られる利益を喪失するばかりか、築き上げてきた取引先や社会からの信用を失い、最悪の場合は社会から見捨てられる被害も枚挙にいとまがありません。

この原因は、本当はコンプライアンスチェックを行いたいたいのだが、コストの問題、使い勝手の問題、そもそもどのようにチェックを行ったらよいのかわからないなどの問題があります。

それを根本的に解決するのが当社のミッションです。

「SaaSモデルによる安いコストと使い勝手の良い利便性」、単なるデータ提供業者ではない「ノウハウに裏打ちされたコンサルティング」など、「テック」と「ノウハウ」でこの課題を解決します。

テクノロジーにより我が国に健全な経済取引を実現することが当社の第一のミッションです。

第2のミッションNothing に Value を与える-「存在しないこと」が価値であることを証明する
-今まで価値が付与されてなかったデータに新たな価値を与える

デジタル上には多くの情報があふれ、情報を取得するには便利な時代である一方で、情報の種別によっては、そこに存在しないことが価値であることもあります。弊社は、一人ひとりの情報がデジタル上に「存在しないこと」が価値であることを証明・具現化するためのソリューションとしてKYCソリューションを提供しています。

SNS等のインターネット上で生み出されているデータや、日々の生活中で生み出されている一人ひとりに紐づくデジタルデータをキュレーションすることで今まで価値が付与されてなかったデータに新たな価値を与えるためのソリューション開発と提供を行っています。

スポットライトが当てられることなく、ごく普通に生活している全ての一人ひとりにデジタルテクノロジーを通じてフォーカスすることで、全ての人の新たな価値創造を支援します。

KYCコンサルティングの事業領域

直ぐに安価で導入でき、簡単に利用可能なSaaS型のWebサービスデジタルデータとして存在する様々なオルタナティブデータを活用したデータのファインディング、キュレーション、コネクティッドソリューションを提供しています。
  • データファインディング
    KYC*ソリューション(*KYC:Know Your Customer)
    ユーザーが必要な情報だけを見つけてきて提供
    データファインディング:反社チェック・コンプライアンスチェックツール「Risk Analyze(リスクアナライズ)」・高機能リスク情報検索システム「Solomon(ソロモン)」でユーザーが必要な情報だけを見つけてきて提供。
  • データキュレーション
    PCS*ソリューション(*PCS:Personal Credit Score)
    ユーザーに関する多面的な情報を収集してスコアリング
    データキュレーション:ユーザーに関する多面的な情報を収集してスコアリング。
  • データコネクティッド
    PDT*ソリューション(*PDT:Personal Data Transfer)
    様々なサービスの裏側で情報を連携させることで新たな価値を創造するソリューションの提供
    データコネクティッド:反社チェック・コンプライアンスチェックツール「Risk Analyze(リスクアナライズ)」・高機能リスク情報検索システム「Solomon(ソロモン)」で反社チェック(反社会的勢力・反社会的行動)及びコンプライアンスチェック。様々なサービスの裏側で情報を連携させることで新たな価値を創造するソリューションの提供。

会社概要

会社名 KYCコンサルティング株式会社
KYC Consulting Corporation
本社所在地 〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-6-3 日比谷頴川ビル6階
設立 2018年10月
代表者 代表取締役社長 飛内 尚正
TEL 03-6550-8207
事業内容 企業向けリスクデータベースの提供、KYC/AMLに関するコンサルティング
株主
パートナー企業