年末年始の営業のご案内

お客様各位

パートナー様各位

 

平素より大変お世話になっております。

当社は、2020年12月29日より2021年1月3日まで休業とさせていただきます。

「Risk Analyze」システムは24時間365日、稼働しておりますので、この間も通常通りお使いいただけます。

 

万が一のシステム等の不具合などにつきましては以下のメールアドレスへコンタクトいただくか、各営業担当者へ直接ご連絡をお願いいたします。

緊急連絡先 support@kycc.co.jp

 

またこの間におけるサービス内容などの一般的なお問い合わせにつきましては2021年1月4日より順次対応させていただきます。

お問い合わせ先 info@kycc.co.jp

 

皆様にはご迷惑をおかけすることもあろうかと思いますが何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

 

最後になりましたが、当社メンバー一同、2020年中の皆様からのご厚恩に感謝申し上げますとともに、

2021年も倍旧のご厚誼をお願い申し上げる次第です。

KPMG/あずさ監査法人様主催フィンテックセミナーへの登壇のご案内

2021年1月20日開催予定のKPMG/あずさ監査法人様主催フィンテックセミナー「セキュリティとKYC」に当社代表の飛内が登壇することとなりました。

当社が提供するコンプライアンスチェックツールである「Risk Analyze」のご紹介と金融分野各社様での実際のご活用事例などをご紹介させていただく予定です。

詳細はこちらをご覧ください。

第13回フィンテックセミナー_ご案内状

 

■KYCCが提供する『Risk Analyze』について

『Risk Analyze』は、KYCにおける属性チェック、AML、公的要人(PEPs)、テロ資金供与対策(CFT)、汚職・腐敗などをチェックするためのリスクデータベースであり検索エンジンです。

徹底的なシステム化により『Risk Analyze』を用いることで、利用者はいままで多くの時間と労力を要したKYC業務をスピーディかつ効率的、有効に実施することが可能となり、企業のコンプライアンス業務のコスト削減ニーズにもお応えできます。

 

サイバーセキュリティ保険へ加入のお知らせ

当社が提供する『Risk Analyze』は、KYCにおける属性チェック、AML、公的要人(PEPs)、テロ資金供与対策(CFT)、汚職・腐敗などをチェックするためのリスクデータベースであり検索エンジンです。

徹底的なシステム化により利用者はいままで多くの時間と労力を要したKYC業務をスピーディかつ効率的、有効に実施することが可能となり、企業のコンプライアンス業務のコスト削減ニーズにもお応えしています。

Risk Analyze』システムを今後ともお客様に安心して幅広くご利用いただくためには、ネットワークやシステムの保全、サイバー攻撃・マルウェアによる情報漏洩やデータの損傷・消失から生じうる個人情報・企業情報などの保護、著作権・人格権などの防衛などに対して当社として責任ある且つ万全の体制を整える必要性があると考えております。

特に当社の有する情報の有用性、機微性を鑑みますと、より一層強固な体制やシステムを構築するとともに、万が一の際の被害の極小化の方策を講じることがお客様の安心感、信用に結びつくものと考えております。

その対策の一環といたしまして、このたび「あいおいニッセイ同和損害保険株式会社」様が提供する「サイバーセキュリティ保険」に加入いたしました。

これによりお客様は従前にもまして安心して当社システムをご利用いただくことが可能となります。

 

当社は引き続きお客様が安心してご利用いただける環境を構築するため不断の努力を惜しまない所存です。

 

あいおいニッセイ同和損害保険株式会社について

本社所在地: 東京都渋谷区恵比寿1-28-1

URL: https://www.aioinissaydowa.co.jp/corporate/about/company/

 

『Sansan』の顧客に対し『Risk Analyze』を活用したコンプライアンスチェックサービスを提供開始

当社はこのたび、当社のコンプライアンスチェックシステム『Risk Analyze』をSansan株式会社(以下、Sansan)に提供することに合意をしました。

Sansanはこれにより、本年12月1日より『Powered by KYCC』を冠したコンプライアンスチェックサービスを顧客企業に提供を開始します。

法人向けクラウド名刺管理サービス『Sansan』は、『Sansan』のサービス上にあらゆるビジネス情報が集まるビジネスプラットフォームを目指し、外部サービスと連携、これまでになかった価値や機能を提供しています。

その一環として、この度『Risk Analyze』とのサービス連携を行い、『Sansan』上で利用できるオプション機能として提供を開始します。

『Risk Analyze』のもつデータベースを名刺から検索することで、企業のリスク管理に貢献するとともに、効率的な営業活動を後押しします。

■KYCCが提供する『Risk Analyze』について

『Risk Analyze』は、KYCにおける属性チェック、AML、公的要人(PEPs)、テロ資金供与対策(CFT)、汚職・腐敗などをチェックするためのリスクデータベースであり検索エンジンです。徹底的なシステム化により『Risk Analyze』を用いることで、利用者はいままで多くの時間と労力を要したKYC業務をスピーディかつ効率的、有効に実施することが可能となり、企業のコンプライアンス業務のコスト削減ニーズにもお応えできます。 

Sansan株式会社について

本社所在地: 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-52-2 青山オーバルビル 13階

代表取締役社長:寺田 親弘 

設立:2007年6月11日

資本金:62億36百万円(2020年5月31日時点)

URL:https://jp.sansan.com/

事業内容:クラウド名刺管理サービスの企画・開発・販売、その他サービス