リモートワーク活用ツールとして当社「Risk Analyze」がメディアで紹介されました

これからの新しい働き方としてますます広がりを見せるリモートワーク時代の中で、業務効率やコスト削減と、健全経営や内部管理体制の担保の一見相反するニーズを両立させる有効なツールの一つとして、当社「Risk Analyze」の活用が「ITmedia ビジネスオンライン/攻める総務」で、6年前より全社リモートワークを実施している当社お客様である「株式会社キャスター様」(https://caster.co.jp/)の取り組み事例としてご紹介いただきました。

https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2008/12/news011_3.html?fbclid=IwAR2Alrxqw7vqXqMSvWf2AEgQwX8Po_PmwEmMrIYuMSdTXyno5M48-R1QgIY

 

プライバシーポリシーの改定と個人情報保護委員会へオプトアウトによる第三者提供の届出受理のご報告

当社は、コンプライアンスを重視しつつ、法人等顧客に対してより有益な情報を提供するため、2017年5月30日に施行された改正個人情報保護法第23条第2項に基づくオプトアウト手続を行っていること等の届出を個人情報保護委員会に提出しましたが、この度同委員会によって受理、公表されましたので、ご報告申し上げます。

これにより当社は健全経営を希求する多くの事業者の皆様から寄せられる「幅広く有益な情報」を得たい、というご要望に応えることがより可能となりました。

当社はこれからもレグ・テック企業として、我が国に健全な経済活動を実現するためにKYCの社会インフラ化に貢献いたします。

・オプトアウト届出書一覧

https://www.ppc.go.jp/personalinfo/preparation/optout/publication_list/

・届出書の届出日 2020年3月31日

・届出番号 2020-000358

・当社プライバシーポリシー

https://www.kycc.co.jp/press/privacy-policy/