『Sansan』の顧客に対し『Risk Analyze』を活用したコンプライアンスチェックサービスを提供開始

当社はこのたび、当社のコンプライアンスチェックシステム『Risk Analyze』をSansan株式会社(以下、Sansan)に提供することに合意をしました。

Sansanはこれにより、本年12月1日より『Powered by KYCC』を冠したコンプライアンスチェックサービスを顧客企業に提供を開始します。

法人向けクラウド名刺管理サービス『Sansan』は、『Sansan』のサービス上にあらゆるビジネス情報が集まるビジネスプラットフォームを目指し、外部サービスと連携、これまでになかった価値や機能を提供しています。

その一環として、この度『Risk Analyze』とのサービス連携を行い、『Sansan』上で利用できるオプション機能として提供を開始します。

『Risk Analyze』のもつデータベースを名刺から検索することで、企業のリスク管理に貢献するとともに、効率的な営業活動を後押しします。

■KYCCが提供する『Risk Analyze』について

『Risk Analyze』は、KYCにおける属性チェック、AML、公的要人(PEPs)、テロ資金供与対策(CFT)、汚職・腐敗などをチェックするためのリスクデータベースであり検索エンジンです。徹底的なシステム化により『Risk Analyze』を用いることで、利用者はいままで多くの時間と労力を要したKYC業務をスピーディかつ効率的、有効に実施することが可能となり、企業のコンプライアンス業務のコスト削減ニーズにもお応えできます。 

Sansan株式会社について

本社所在地: 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-52-2 青山オーバルビル 13階

代表取締役社長:寺田 親弘 

設立:2007年6月11日

資本金:62億36百万円(2020年5月31日時点)

URL:https://jp.sansan.com/

事業内容:クラウド名刺管理サービスの企画・開発・販売、その他サービス

 

M&Aの業務効率化を目的にVANDDD株式会社と『Risk Analyze』の活用で提携

当社はこのたびVANDDD株式会社(以下、VANDDD)と連携して、当社のコンプライアンス・属性チェック検索システム『Risk Analyze』を活用したAPIサービスを活用し、VANDDDの提供するM&Aの業務効率化ソリューションをバリューアップを目的に協業することに合意しました。

VANDDDは、日本において今後益々深刻化する事業承継問題を解決するために、AIを活用した事業承継やM&A業務など様々なサービスを提供。従来時間もコストもかかっていたデューディジェンス(DD)を効率化、低コストで提供する上で、当社の『Risk Analyze』をAPI連携することによりサービスのバリューアップを図るものです。同時に本業務領におけるDX(Digital Transformation)を推進する強力なツールとなります。

■KYCCが提供する『Risk Analyze』について
『Risk Analyze』は、KYCにおける属性チェック、AML、公的要人(PEPs)、テロ資金供与対策(CFT)、汚職・腐敗などをチェックするためのリスクデータベースであり検索エンジンです。徹底的なシステム化により『Risk Analyze』を用いることで、利用者はいままで多くの時間と労力を要したKYC業務をスピーディかつ効率的、有効に実施することが可能となり、企業のコンプライアンス業務のコスト削減ニーズにもお応えできます。

■VANDDD株式会社について
本社所在地:東京都港区愛宕2-5-1  愛宕グリーンヒルズMORIタワー34階
代表取締役CEO:阿部諒馬
設立:2018年3月
資本金:8,045万円
事業内容:
(Smart DD事業) 小規模M&Aや少額出資に最適な独自のデュー・デリジェンス・サービス
(M&A・API事業) M&A事業の社内DX化など高品質なAPIサービス
(M&Aサーチ事業) M&A案件集客支援サービス
URL:https://vanddd.com

オフィス移転のお知らせ

11月1日、当社はオフィスを移転しました。

■移転先住所  東京都千代田区有楽町1-6-3 日比谷頴川ビル6階
■電話番号   03-6550-8207 #電話番号も変更になります。

これを機に当社一同 心機一転 、より一層業務に励む所存でございますので、何卒倍旧のご指導ご鞭撻を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

株式会社キャスターと『Risk Analyze』の活用で協業開始

当社はリモートワークの先駆け、株式会社キャスター様と、このたび同社が新たに提供する法務関連オンラインサービス『My Legal Assistant』に当社の反社等の属性チェック検索エンジン『Risk Analyze』を活用することで、協業を開始しました。

■キャスターが提供する『My Legal Assistant』について

キャスターは、反社等の属性チェックや契約書チェック・締結・管理などの法務関連オンラインサービス「My Legal Assistant」を新たにリリースし、運用を開始しました。

「My Legal Assistant」の3つの特徴:

①オンラインツール導入により、法務業務のリモートワーク化をサポートする。

②AIによる契約書チェックや、「Risk Analize」での属性チェックなど、リーガルテックを活用することにより業務の効率化とクオリティ向上をはかる。

③法務アシスタントを採用する代替手段として、コストを削減し業務の効率化とより質の高い対応が行えるようサポートする。

サービス紹介ページ  https://myas.jp/legal/

 

■当社が提供する『Risk Analyze』について

『Risk Analyze』は、KYCにおける属性チェック、AML、公的要人(PEPs)、テロ資金供与対策(CFT)、汚職・腐敗などをチェックするためのリスクデータベースであり検索エンジンです。徹底的なシステム化により『Risk Analyze』を用いることで、利用者はいままで多くの時間と労力を要したKYC業務をスピーディかつ効率的、有効に実施することが可能となり、企業のコンプライアンス業務のコスト削減ニーズにもお応えできます。

 

■株式会社キャスターについて

会社名 :株式会社キャスター

本社所在地 :宮崎県西都市鹿野田11365-1

代表取締役 :中川 祥太

設立 :2014年9月

URL :https://caster.co.jp

事業内容 :オンラインアシスタントサービス「CASTER BIZ」を経理、採用、人事・労務、コールセンターなど、専門分野に特化した各サービスに広げている。今回企業法務担当者をサポートする「My Legal Assistant」のサービスを開始しました。またリモートワーク人材を派遣する「在宅派遣」やリモートワーク導入を検討する企業のコンサルティング「CasterAnywhere」などリモートワークに関する18事業を展開し、社内外でリモートワーカーを創出し、日本社会のリモートワークの先駆けとしてその普及に貢献しています。

「My Legal Assistant」のプレスリリース  https://caster.co.jp/4133

 

マネーパートナーズソリューションズ様、Risk Analyze導入キャンペーンのご紹介

当社パートナーである株式会社マネーパートナーズソリューションズ様(https://www.mpsol.co.jp/)が当社システム「Risk Analyze」(http://kycc.jp/lp/)を活用した「コンプライアンス・反社チェックソリューション期間限定導入キャンペーン」を開始しました。

「Risk Analyze」はリモートワーク時代にもマッチしたコンプライアンス・ツールです。

現在コンプライアンス・反社チェックツールの導入、リニューアルをご検討中の皆様はこの機会にぜひご検討いただきますようお願い申し上げます。

マネーパートナーズソリューションズ様のキャンペーンページは以下の通りです。

https://www.mpsol.co.jp/?page_id=5691

【WEB開催】【共催】「これで安心!口座開設時の本人確認業務をRPAで自動化」開催のお知らせ

2020年9月11日(金)16時30分から開催される『【WEB開催】【共催】これで安心!口座開設時の本人確認業務をRPAで自動化』ウェビナーを開催させていただきます。

今回は、株式会社マネーパートナーズソリューションズ様、株式会社ネクスウェイ様と連携し、3社での共催ウェビナーとなっております。

特にeKYCを志向される事業者様の問題解決に役立つ情報を提供させていただく予定です。

当社からは代表取締役の飛内が登壇し、当社サービスのご説明や各社様との連携についてお話しします。

開催概要、お申し込みは以下のページよりご確認、お申し込みください。

皆様のご参加をお待ちしております。

 

株式会社マネーパートナーズソリューションズ様お申込ページ

https://www.mpsol.co.jp/?p=6483

株式会社ネクスウェイ様お申込ページ

https://www.nexway.co.jp/seminar/fin_webinar_20200911.html

※お申し込みはどちらのページからでも結構です。

新しいプライス制を導入しました

最先端のKYCチェックのSaaSモデルカンパニーである当社は、お客様の利便性の向上とニーズの多様性にお応えするため、当社の新しいプライス制度を開始しました。

お客様のご利用頻度により、ライト、スタンダード、プロフェッショナルの三段階の各プランをご用意しました。

以前よりご好評をいただいておりました従量課金制にプラスして、海外リスク情報を検索する際の利便性や、リーズナブルな基本料金を設定することによりお客様へのサポート体制の充実を図っております。

これにより今まで以上にお客様のステージに合わせたきめの細かいサービス提供が可能となりました。

当社はこれからもレグテック企業として、実効性のあるサービスをコスト追求との両立を図りつつお客様のご期待にそえるようアップデートを行ってまいります。

本プライス制は本日9月1日よりご契約のお客様より開始いたします。

詳しくは以下のPriceページをご覧ください。

https://www.kycc.co.jp/price/

 

リモートワーク活用ツールとして当社「Risk Analyze」がメディアで紹介されました

これからの新しい働き方としてますます広がりを見せるリモートワーク時代の中で、業務効率やコスト削減と、健全経営や内部管理体制の担保の一見相反するニーズを両立させる有効なツールの一つとして、当社「Risk Analyze」の活用が「ITmedia ビジネスオンライン/攻める総務」で、6年前より全社リモートワークを実施している当社お客様である「株式会社キャスター様」(https://caster.co.jp/)の取り組み事例としてご紹介いただきました。

https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2008/12/news011_3.html?fbclid=IwAR2Alrxqw7vqXqMSvWf2AEgQwX8Po_PmwEmMrIYuMSdTXyno5M48-R1QgIY

 

プライバシーポリシーの改定と個人情報保護委員会へオプトアウトによる第三者提供の届出受理のご報告

当社は、コンプライアンスを重視しつつ、法人等顧客に対してより有益な情報を提供するため、2017年5月30日に施行された改正個人情報保護法第23条第2項に基づくオプトアウト手続を行っていること等の届出を個人情報保護委員会に提出しましたが、この度同委員会によって受理、公表されましたので、ご報告申し上げます。

これにより当社は健全経営を希求する多くの事業者の皆様から寄せられる「幅広く有益な情報」を得たい、というご要望に応えることがより可能となりました。

当社はこれからもレグ・テック企業として、我が国に健全な経済活動を実現するためにKYCの社会インフラ化に貢献いたします。

・オプトアウト届出書一覧

https://www.ppc.go.jp/personalinfo/preparation/optout/publication_list/

・届出書の届出日 2020年3月31日

・届出番号 2020-000358

・当社プライバシーポリシー

https://www.kycc.co.jp/press/privacy-policy/

Acuris Risk Intelligenceと海外リスク情報の提供で提携

当社はこの度、UKに本拠を置きグローバルに展開するAML対策、リスク情報提供企業である、Acuris Risk Intelligence(以下、ARI社)とのアライアンス契約を締結しました。
今後当社のデータベースであるRisk Analyzeシステムに、ARI社の保有する海外のリスク情報を統合して運用することといたしましたのでお知らせします。

今回の提携により、従来から当社が日本国内のユーザーに提供している国内の反社情報、マネーロンダリング対策情報に加えて、PEPs、CFT、Sanctionなどの海外KYC・AML情報をトータルに提供するサービスを新たに開始することが可能となり、実効性・コストのバランスを有した国内・海外情報をワンストップで提供できる企業としては、国内随一となります。

今後KYCCが提供する海外情報は、FATF(マネーロンダリングに関する金融活動作業部会)のガイドラインに準拠し、500万件超の高リスク個人情報および企業のプロファイルと、140万件のPEPs、240ヵ国以上の対象地域を網羅することが可能になりました。

なお、本サービスの開始時期は本年8月を予定しております。

 

【ACURIS RISK INTELLIGENCE – ACURIS GROUP】
本社所在地:ロンドン
APAC・HQ:Mergermarket Consulting(Singapore)Pte Ltd
創業:2004年
URL:https://www.acuris.com
会社概要:ION Investment Groupの傘下の総合金融サービス業。
特に企業向け調査・分析やコンプライアンス(KYC、AML)関係の情報提供についてはグローバルリーダーである。